診療支援部 診療支援部のご紹介。

診療支援部診療支援部のご紹介。

ご挨拶

診療支援部は、患者さまに医療サービスの円滑な提供を行うため、医療技術職員の業種を超えた部門として設置されました。私達は専門性を十分に生かし、医療だけでなく介護を含めた業務を通して患者さまの社会復帰を包括的に支援していきます。

診療支援部長 木村 龍昇
診療支援部長 木村 龍昇

放射線科

簡単なX線検査から最新の検査まで患者さまに安心して、検査を受けていただけるよう、日々努力しています。

生理機能検査科

当院では生理機能検査を中心に運営しております。

検査内容
超音波
  • 心臓:キヤノンメディカルシステムズ(旧東芝メディカル社製)
  • 腹部、乳房、甲状腺、その他の体表臓器:キヤノンメディカルシステムズ(旧東芝メディカル社製)
心機能
  • 十二誘導心電図、運動負荷心電図:日本光電社
  • ホルター心電図:フクダ電子社製
呼吸機能
  • スパイロメータ:チェスト社製
動脈硬化測定
  • PWV/ABI:オムロンコーリン社製
その他
  • 眼底カメラ
  • 眼圧

負荷心筋シンチの心電図支援などを実施しております。
そのほか、ICT(感染管理チーム)のメンバーとして、感染症情報などを院内LANに掲載して臨床支援を行っております。
一般検査の全部を外部委託検査で実施しております。

リハビリテーション科

リハビリテーション科には現在、理学療法士(5名)とマッサージ師(1名)が在籍しており、それぞれの専門性を活かした幅広いリハビリテーションを行っています。リハビリテーション室は約100m²の広さを持ち、院内でもとりわけ明るい空間の中に様々な訓練器具や治療器具を備えています。
急性期から維持期に及ぶ脳血管疾患・整形疾患に対する理学療法や腰痛・肩凝り・膝の痛みに対するマッサージ・物理療法など様々な疾患に対応しています。
外来患者様から入院患者様まで地域の皆さまが必要とされるリハビリテーションを提供していきます。

リハビリテーション施設基準
疾患別リハビリテーション
  • 運動器Ⅱ、脳血管Ⅲ
介護療養型医療施設
  • 理学療法Ⅰ

栄養療法科

  
入院患者さまへの
食事提供
エネルギーや塩分の制限、また、食べやすいようムースや刻み食など、食事形態にも配慮しています。
栄養指導 入院栄養指導&入院時の給食提供にあわせ、よりよい食事について、理解していただきます。外来栄養指導&面談にて食事の改善をめざしていきます。
保健指導 特定健診による保健指導を行ってます。脱メタボのお手伝いを行います。
TOP